ツイッターやイベントなどで可愛い面を見せる貞子ってそもそもどんな人物だったの?

2016年6月18日に公開された映画「貞子vs伽椰子」に登場し、公式ツイッターや出演するイベントなどでは近年はどこか可愛い面を見せている貞子。
そもそもは鈴木光司さんの小説作品から始まった「リング」のシリーズに登場している人物であり、本名は山村貞子といいます。

作中においてはすでに亡くなっている存在でありながら、現世への恨みから「呪いのビデオ」を通じて人々を恐怖へ陥れていきます。
小説で描かれているその姿は背が高く華奢という体格で、黒髪で肌は色白の大人びた女性というもの。

それが実写映画化された「リング」で、顔を前髪で隠す女性というおなじみのイメージになりました。
テレビから這って出て来るという描写も映画独自のものであり、あまりに衝撃的だった演出から後の作品でもベースとなっています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00010003-bfj-ent