フジテレビで放送されるドラマ「アンダーウェア」が異例?「輸入」元「Netflix」が提供するコンテンツの独自性とは?

桐谷美玲さんの主演するドラマである「アンダーウェア」が、フジテレビで2015年11月13日から4週間にわたって放送されます。
実はこの作品はネット映像配信サービスである「Netflix」のオリジナルコンテンツとして制作された作品であり、このようにして配信が先行し地上波放送へ「逆輸入」されるケースははじめてです。

Netflixとは世界でも最大級のオンラインストリーミングサービスであり、満を持して2015年9月2日に日本でのサービスをスタートさせました。
オリジナル作品に力を入れていることがひとつの特徴であり、「ハウス・オブ・カード野望の階段」という作品はインターネット配信のコンテンツとしてはじめてエミー賞を受賞するという栄誉にも輝いています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-00000080-sph-ent