ライザップでのダイエットに挑戦する松村邦洋さんの体重変化って?

松村邦洋さんが、ライザップでダイエットへ挑戦することになりました。
九州産業大学を中退して1988年に上京した松村さんの体重は、当時およそ75kg。

それが仕事をする中で、いつしか141kgと2倍近くになってしまったのです。
2005年にはいわゆる「デブタレント」の間でも心配される事態になり、一念発起して水泳やウォーキングなどに取り組み110kg台まで落とすことに成功しました。

2009年の東京マラソンに出場した際、心筋梗塞を発症して倒れたことはあまりにも有名です。
それをきっかけとして改めてダイエットをスタートさせ、タニタ社の「健康ダイエット大使」を務めながら142kgまで増えていた体重を92kgまで減らしました。

ところがまたもやリバウンドして120kgへと増量し、最近はラジオ体操やウォーキングなどで110kg前後に落ち着いています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000186-sph-ent