低迷する月9ドラマが「突然ですが、明日結婚します」で打つ手って?

「ジャニーズ頼み」、「漫画原作ばかり」といったマンネリ化が指摘されてきていたフジテレビの月9ドラマ。
2016年はオリジナルの脚本による作品が4本放送されたものの、数字は今ひとつふるいませんでした。

2017年最初の作品である「突然ですが、明日結婚します」は、再び漫画原作となりますがこれまで月9への出演がない西内まりやさんをいきなり主演に起用しています。
その相手役についても、flumpoolのボーカルである山村隆太さんがはじめて俳優として出演します。

「攻めの姿勢」として見られていますが、なかなか希望的な見方をする声はありません。
もうだめではないかという厳しい目の中でも、フジテレビの亀山千広社長は枠を撤退するようなことはまったく考えていないとしています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161223-00000007-nkgendai-ent