地震の報道に対する意識を変えたNHKに対する評価って?

NHKのニュースといえば淡々と事実を伝えるというイメージですが、東日本大震災の報道姿勢に反省点が多々あったということで熊本大地震に対する報道姿勢を改めていることが高い評価につながっています。
普段から受信料や放送内容についていろいろと指摘されることが多いものの、やはり有事になるとNHKの報道を頼りにする人は多くなるもの。

実際、今回の地震に関してインターネット上でもニュースを同時配信したところ、アクセス数は500万件以上に及び災害報道として最多となりました。
また海外からの視聴にも対応させたことで、それも評価に結び付いているようです。

2016年4月18日に放送された「あさイチ」では現地におけるメディアの取材活動に対して苦言を呈する現地の視聴者からのFAXが取り上げられ、これも注目されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160420-00000067-dal-ent