子役時代に出演した「僕と彼女と彼女の生きる道」で注目された美山加恋さんは今?

子役時代だった2004年に出演した「僕と彼女と彼女の生きる道」で第40回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演女優賞と新人賞を受賞し、大きな注目を集めた美山加恋さん。
2016年12月12日で20歳を迎えた今、女優としても成長して活躍の幅を広げています。

あまり知られていませんが、ダンスが好きで3歳のときからフラダンスをしているという美山さん。
子役の頃は役柄に没入してその気持ちをプライベートへ引きずることもあり、辛い役柄が多かったことで普段から笑うことがなかったそうです。

ファーストキスも恋人ができる前に、2013年の「山田くんと7人の魔女」で披露することになりました。
また中学生時代に韓国ドラマの「IRIS-アイリス」へ出演したことがきっかけとなり、韓国語を学び始め日常会話に問題がないレベルまで習得しているといいます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000008-flix-movi